ビジネス英語の話す力・聴く力を最短距離で身につける
無料で全機能使い放題(7日間)
↓   ↓   ↓
スタディサプリ ENGLISH
リクルート提供 会員数8万人突破


3. 東海岸&西海岸記事一覧

今までは、西海岸に行ったときの話題ばかりでしたが、いちおう、東海岸にも行ったことがあるのです。それにしても、東海岸。 「遠いですねー」 の ひと言です。実を言えば、西海岸だって、行きは9時間かかって十分に遠いと思っていたのに成田からニューヨークは、なんと12時間半もかかるんです。もうすぐJFK(John F Kennedy Airport)に着陸するという機内。思わず同僚と「遠いっすねー!」と言い...

さて、初めてのニューヨーク。夜は、マンハッタンのホテルに、泊まります。6時に、ホテルのロビーで、現地のコーディネーターの方と待ち合わせ、夕食に出かけます。入ったのは、ホテルから歩いてすぐのところにある、ウォルフガング ステーキハウス(WOLFGANG’S STEAKHOUSE)というところ。歴史を感じさせ、高級感ただよう店内では、すでに多くの方々が静かに そして少しざわざわと、食事を楽しんでいます...

あくる日は、いよいよニューヨークで仕事開始。昨夜もいっしょにステーキを食べた、いつもアメリカ出張のたびに案内してくれる、現地コーディネーターさんも、いっしょです。ただ、彼の本拠地はシリコンバレーのため、ここ東海岸では足がありません。(シリコンバレーでは、彼の自家用車で移動してるのです。)ちょっとめんどい感じはするのですが、今回の出張ではタクシー(cab)を駆使することにします。ところが、今朝だけは...

ようやく、あの社長から逃れて、ゲートから中に入ります。が、ここで思わぬことが。現地コーディネータさんを除く私たち3人が、入念なボディチェック、手荷物チェックを受けてしまったのです。大の字(これ 英語でなんて言うんだろう?)の形に立たされて、検知器の金属の輪っかで、身体全体をチェック。右手、左手は輪っかをそのまま通し、さらに右足、左足を、順に持ち上げさせて、輪っかを通します。さらには、手荷物の入念な...

ようやく飛行機に乗り込み、ホッとひと息。しかし、出発予定時刻になっても、飛行機は全く動く気配がありません。窓の外を覗くと、前の方に飛行機が何機もつながって順番待ちしているのが見えました。なんだ、これじゃ当分 動かないなあ。そんなことを考えながらも窓の外は穏やかな、いい天気。17時を少し過ぎて、ようやく飛行機が滑走路に移動を始めました。疲れもあったのか、この適度な揺れでつい、ウトウトしてしまったよう...

前に記事に書きましたように、6時半の出発アナウンスを受けて乗客全員が、いっせいに飛行機に乗り込みます。私たちも機内に入ると、2時間ほど前と同じように座席の上のラック(荷物棚)に手荷物を納め、席に座りました。が、なかなか飛行機は動き出しません。やっぱり今回もだめか?となりの席の同僚も、「ダメですかねえ」などと早くも、不安を口にします。あとで聞いた話しですが、このとき少し離れた席に座っていたコーディネ...

昨日は、飛行機でバタバタしましたが、無事ホテルに着いて、近くのシーフードレストランで、ワイワイガヤガヤと、かなり遅い夕食をとって、ぐっすり眠ったら、静かな朝を迎えました。取りあえず、1階まで降りて、パンとコーヒーだけの簡単な朝食をすませて部屋にもどります。出かけるまでに少し時間があったので、英語の聴き取りの練習も兼ねて部屋で、ぼーっとCNNを見ます。日本でも、朝のこの手のニュース番組では、画面のは...

さて、今日のワシントンでの用事は、私たちの会社が取引している、ITベンダーさんの装置が納入されているユーザさんの、視察でした。でも、このユーザさん、ワシントンじゃないんですね。ワシントンから、ニューヨーク方向に少し戻った、ボルチモア(Baltimore)というところにありました。この距離なら、日本なら電車を使いますが、アメリカですから、当然、車でフリーウェイです。ボルチモアへ向かうタクシーでは、私...

ボルチモアでの用件も、無事に終わり、タクシーでワシントンに戻ってきました。少し時間があったので、1人のメンバの希望で、スミソニアン博物館を見学しました。もちろん、公(おおやけ)にはナイショ、ナイショ。入り口では、ガードマンに「Photo ID!」と言われ、パスポートを提示します。持ってたショルダーバッグは、飛行場みたいにベルトに載せて、透視されます。このあたりは、さすがに、もう慣れっこです。(いっ...

ワシントン2日目の午前は、そのとき開催されていた、E−Govという電子政府関連のカンファレンス&展示会を、軽く視察します。場所は、ワシントン市内の、ロナルド・レーガン・ビルディング(Ronald Reagan Building and Ineternational Trade Center)それにしても、空港とか建物とか、ロナルド・レーガンと名の付く施設が多いですね。さてE−Gov。日本の、幕張メ...

ワシントンでの用事も終わり、予定通り西海岸へ移動します。ホントに今回は、飛行機による移動が多い出張です。ニューヨークから来たときと違って、今回は、郊外のダレス空港(DullesInternational((IAD))を利用します。ダレス空港まで、フリーウェイを、ずーっと走ります。そこで気づいたのですが、同じフリーウェイでも、西海岸の101とは沿線の風景が、かなり違います。101の両側は、夏に行くこ...

懐かしい(と言うほど、行ってませんが)シリコンバレーです。今回は、いつもと違って、サンノゼ市内のフェアモントホテルに泊まることになります。見た目は大きくて立派、ホテル内も、とても豪華な感じなんですが、提携ホテルとかで安く泊まれるので、こっちになりました。室内も、とても広くて、1人1室は、もったいない気がしました。さて、サンフランシスコ空港着が、すでに17時10分だったので今日は仕事は無しで、さっそ...

今回の出張では、ニューヨーク、ワシントンで何ヶ所か訪問した後、なじみの西海岸シリコンバレーに飛んできました。ここでも、いくつかの訪問先を回り、さていよいよ今回の出張の最終目的地に飛びます。なんと、ラスベガスでした! Las Vegas !!ホントに仕事の出張なの? という疑問は、もうここまで来ると、誰も口にしません。空港からすでにスロットマシンだらけ。メインストリートのストリップ(The St...